Tabe 食

こだわりのごま油をきっかけに大人の学ぶ力を考える

イタリアオリーブオイル
販売している長谷川。
ごま油には興味ないと
思ってませんか?
ノンノン。
#調味料ヲタク なんで
実はごま油にもかなりヲタクです。
今日は
京都の こだわりごま油のお店
#山田製油さんと
#neoベジタリアンerico さんの
ごま油裏事情も聴けるライブ配信を
むっちゃ楽しく聴いておりました。

 

山田製油へんこ社長のお話

山田製油 へんこ社長の
エクストラヴァージンごま油 の

こだわり、

ゴマへのこだわり!

熱い!
熱い!
こだわりの職人の萌えポイント見るの
好きです
うちのオリーブオイルと
こだわりポイントが似てるので
うんうん、頷きまくり!
そして
オリーブオイルと裏事情が
似ている
『ゴマよ、お前もか!』
油業界のビジネス裏トークも出ております^_^
写真はサイトからお借りしました
そして一緒にいるNeoベジタリアン
erico  さんは
関西弁のオモロいトークと
#インドのお菓子  #イマルティを
動画で作ってるのをみると
むちゃくちゃおいしそう!

画像はericoさんではなく(;・∀・)
https://wikijp.org/wiki/Imartiより
お借りしました
ちなみに
インドは油が悪いお店が多くて
ericoさん曰く
いつもおなか壊すって
ですよねーーーー!
インドでは添加物たっぷりの
キンキンに甘いシロップにつけて食べる。など
ですよねーーー。
想像できる。

歯を砕くような甘さのアジアンスイーツ。

動物性食品を否定しないneoベジタリアン、いいですね。
neoベジタリアン ericoさんのファンになってしまった!
おいしく楽しく健康にを実践してる人だなあと。

写真はサイトからお借りしました https://neovege.com/


neoベジタリアン ericoさんのサイト
https://neovege.com/

 

長谷川は難病を克服した体験から
東洋医学で物事を考えるので
ヴィーガンは体質に合っている人しか無理だなと思っていますから
neoベジタリアンのericoさんに
すごく共感できます。サイトをぜひご覧くださいね
話を元に戻して。。。
製造者さんや料理家さんの
リアルな話は
本やネットでは調べてもわからない
情報や楽しさがある♪
テレビ番組の料理研究家さんの
やってることで
うーんそうなんかなー?
と思ってたこともスッキリしました。
金胡麻は世界的には黄ゴマであり

特においしいとか高級とかではないらしい。

ギャーん!品質いいのかと思ってた(>_<)

卵の赤玉と白玉が

鶏の羽の色によって違うだけなのに
赤玉の方が高いのと同じですね。
やっぱりリアルに携わってる人の
話は面白いし
生きた情報って
本やネットでは見つけられない!
ゴマ偏差値むっちゃ上がりました!

ゴマを通じて考える日本の経済と食の未来

山田製油さんのウェブサイトよりお借りしました https://shop.henko.co.jp/

 

で、2018年に大学院に入学され
経済を学んだ社長が言ってたこと。

日本の消費者は

安い物価に慣れすぎている。

安いのが当たり前

品質よりも値段

だからメーカーは値段をあげられないし
利益が上げられず
日本の会社の利益が上がらないから
賃金が上がらないこと
経済が衰退していく
品質の良いものは隣国に流れていく。

ハセガワも同感です

日本が衰退する本当の原因は?

このままでは日本はどんどん衰退していく

人口構成とか、人口減少だけじゃなく
教育のせいで。

教育と言っても
子供の教育ではなく大人になってから
学んだり考えたりする力が弱い
大人の学びのせいで
もともと生きるために必要な
食と健康、お金と社会貢献を
学校教育でも家庭でも学んでいないからそして学校を卒業しても
学ぶ大人が少ないから。

生産者が丁寧に作ったものは
高くて買わないけれど

質が悪くてもイメージが良ければ
便利なら買う。

有機野菜は高いと買わないけれど
スタバのフラ〇チーノにはお金を払う

その感覚が当たり前な親だと
子供もお菓子をごはん代わりにする

それなのに誤解しているのが
日本の食はナンバーワンという誤解

食にこだわる人でも 誤解している
その JAPAN IS NO.1 本当?


食にこだわる人ですら

日本では
アメリカ人はジャンクな食事で肥満大国
遺伝子組み換えで危険な農産物

コス〇コは不健康な食品ばかりと
敬遠している

アメリカはジャンクなものも多いけれど
品質へのこだわりや食品表示の厳しさも
日本よりもはるか上。

 

でも日本人は
メディアの戦略にのせられて
日本食は世界でも賞賛される
最高にヘルシーな食事だと信じている

輸入食品は遺伝子組み換え
ホルモン剤を注射する危険な肉

日本の食品は質が良く
海外の商品より安全だと思っている

日本食がヘルシーなのと
日本の食品が安全なのとは別。

今は日本食ですら
原材料が添加物だらけで
選ばないと難しいよね。。。

買い物は投票 生きるチカラのリテラシー

海外に旅行したり
輸入販売をしていて
あれこれ手続きをしていて思う。。。

 

日本ってもう世界の中では
存在感のない国
遅れた国
物価の安い貧しくなりつつある国に
なってしまってる。

お金を出さ(せ)ないところに
いい商品は流れない

日本は食品をほぼ輸入に頼っているのに

値上げしたら安いものを買う
添加物まみれでも安ければいい
でも野菜に少しでも傷がついていたら買わない

本質よりも情報にまどわされる
わがままで他人軸な消費者が多ければ

良い品質のものは
お金の出せる隣国に行き

(大切なので2回書きました)

日本国内で良いものが
売れないから
販路が断たれているのと同じく

世界から輸入できる食品は
品質の悪いものしか
入ってこないようになる

その結果

食費を倹約して
健康食品や医療費に
たくさんお金を使うことになる

目先の快楽やお金のことしか考えていない
自分の足元や将来を考えていない情報をうのみにして本当に大切なもの、ことを

広い視野で考えられない

自分で考えない大人が多い国は
学びのチカラで滅びてしまうよ

買い物は投票!
子供に食育、をという前に

オトナが

本当に大切なものを「選んで」「決める」ための

学びが必要だなあと思うのです

まずは自分を整えることからはじめよう

自分のしあわせの土台
健康と食をまずチェックして

自分の生きるチカラのリテラシーを
チェックして

必要な知識と情報に振り回されない力を
身につけるのが大切

そして頭だけでなく実践ね。

メルマガや講座でも伝えて行きたいと思います

今日は長くて重いテーマになってしまったけれど
もし、もっと知りたいなと思う人は
まずはメルマガに登録してね!

登録はコチラ

読むだけでココロとカラダが整う食と健康のメルマガのご案内
 
おいしく 楽しい 健康に! 読むだけでココロとカラダが整う 食と健康のメルマガを配信しています よかったら読んでみませんか? 登録無料 解除もカンタンです。 登録はコチラ
 

					
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。