Tabe 食

超簡単!おうちごはんレシピ「お好み焼風玉子焼き」ポイントつき

たまごやき

簡単!「お好み焼風玉子焼き」

 

おうち料理はシンプルな材料で簡単に!

できるだけ加工品や
添加物を使わず

時間をかけずに、おいしく
楽しく健康に!

家族が喜ぶおうちごはん

がポリシーの熱量タカコは
Facebook、Instagramで

ほぼ毎日おうちごはんの投稿をしてます

熱量タカコのFacebookページ

熱量タカコのInstagram

数年前から何度も投稿していますが
紹介するたびに
「やってみます!」の声が多くて

「作ってみたよ」と
何人も写真を送ってくれるメニュー

それが

「お好み焼風玉子焼き」

です。

材料は何でもOKなのです。
実際に作った写真と
ポイントを紹介していきますね

お好み焼風玉子焼きのポイント

★お好み焼風玉子焼きの具材

  • 豚肉(肩ローススライスがおすすめ)
  • 水分の多めの野菜(もやし、玉ねぎ)
  • 彩りになる野菜
    (グリーンキャベツ、葱 ニラ
    ほうれん草など)
  • 溶き卵
  • きのこ系(だしになる)
  • 紅ショウガ
    味も彩りもアクセントになります

    (今回写真には入っていませんが、
    我が家ではよく入れてます)

 

★使う道具
テフロンフライパン

うちでは26センチくらいの大き目のものを
使って
大きな玉子焼きを
家族でシェアしています

蒸し焼きにするので
テフロン加工のフライパンなら

水分の多い野菜を使えば
油は必要ありません。

分量に書いてませんが
塩コショウは
お好みで。
我が家ではソースやポン酢を
各自かけるスタイルなので
何も入れません

新玉ねぎとえのきとニラと
豚肩ロースの
お好み焼風玉子焼き


■材料  直径26センチのフライパンで1枚

  • 新玉ねぎ1個
  • にら1束
  • エノキタケ1/2袋
  • 溶き卵3個分

■作り方

  1. フライパンに
    新玉ねぎのスライス
    えのき、ニラ、最後に豚肉の順で
    材料をのせる。

  2. いったんふたをして蒸し焼き。(弱火)
  3. 肉の色が白くなったら
    (火がある程度通ったら)
    溶き卵を流し入れる。

    一番下に水分の多い野菜を
    入れることで
    フライパンにくっつきにくくなります。

    今回は新玉ねぎの
    甘い水分で蒸し焼きです(*´艸`)

    もやしでもOK

    はじめから卵を入れるよりも
    まず卵なしで
    蒸し焼きにすることで

    肉の旨味が野菜にしみこみます

     

  4. 蒸し焼きした後の状態。

    ひっくり返します。

    卵がまだらなのは、…

    タカコの適当さ。
    別にいいじゃん。。。。

  5. ひっくり返してできあがり

新玉ねぎが柔らかいので、
大きなフライパンの時は
ひっくり返しそこないの
事故に(;’∀’)気を付けてくださいね

ソース

お好み焼のようにソースでも

醤油でもポン酢でも

好きなモノをかけて食べてください

味付けはセルフで自己責任ね!

の無責任かつ楽なメニューです

主婦ポイントとしては

「野菜蒸し焼きにして
肉のせて卵でとじれば
家族クレーム率低い」

「味付けセルフだから
自己責任」

しかも
蒸し焼き。
放置しておけば
ほぼ出来上がりのメニューなので

楽です。

たまごやき

↑別材料で作りました

一番下にもやし
豚肉をのせ
青ネギをのせて焼きました。

この場合は2度ひっくり返して
ネギ面を上にして盛り付けです。

簡単なので試してみてください

管理栄養士歴29年 主婦歴25年の
熱量タカコのメルマガ
毎日配信中です。詳しくは下をご覧ください
最新の投稿