体 健康

雨の日に不調になる胃弱さんの食事と改善法


雨の日 低気圧の日
何だか調子が悪い
頭が痛い カラダがむくむ
吐き気がする
あなたは心当たりありませんか

私は雨の日や低気圧の時に
体調が悪くなることが多いです。

朝起きる前から、今日は雨だって
わかってしまう。
雨の日の朝は頭が重い、胃がムカムカする。
そして舌がでかい!!
こういう症状って病院では
『ストレスですね』
『自律神経が乱れてるんですね』とかで
すませられちゃいませんか?

でも本当に辛いのですよね

雨の日や低気圧にだるい
手足に力が入らない
頭がボーっとするから
何とかしてほしいって思う方なら

この記事はお役に立てると思いますので
このまま読み進めてください

なぜ雨の日、低気圧の日に不調が起こるの?漢方的に説明

 
雨の日 だるい むくむ 頭痛は
漢方で言うと
胃脾が弱い、胃弱さんの特徴。
胃弱さんは
水代謝ががわるい
カラダに水たまりの持ち主。

漢方では「水滞」といいます。

さらに
もともと「氣」(エネルギー)の巡りが悪い人、弱い人は
水たまりを処理する力がなくて
ダウンするんですよね
で。頭に水たまりがあると頭痛 頭重 めまい
胃に水たまりがあると胃がムカムカする
カラダの細胞に水たまりがあると
むくみ、だるい状態になってしまうんですよね

雨の日に体調の悪くなる胃弱さんのための食事と
早く回復する方法

基本的に
胃弱の人は
何かを食べようとせずに
頭痛や吐き気が収まるまでは
食べずに寝る、が
最も早い解決策です
雨や台風などの気圧の変化、湿気といった
外邪(外から体調を乱すもの)がやってくると
あなたのカラダの中の防衛軍が戦います
外邪>防衛軍 なら
あなたのカラダは負けてしまうのですから
不調がおこります。
その時は無理して働いても悪化するだけです

なので普段から

外邪に負けないような食や習慣を身につける
つまり養生が大切なのです

 

とはいえ外邪>防衛軍は
自分の生まれ持った体質体力もあるので養生をしていても
すべてコントロールできるわけではありません。なので

雨や低気圧で体調が悪くなってしまった時には

食べない
(消化はエネルギーと栄養素と酵素をたくさん使うので、

防衛軍が戦いに使えるエネルギーが減ってしまいます)
寝る
(防衛軍回復には休息が大切です)
この2つを実行するのが一番の早道です

胃弱さんの回復にお粥はいいの?

ところで
体調不良の時の回復には
お粥がいい、とよくいいますが
もしあなたが胃弱さんで
お粥を食べて調子が悪くなるのなら
知っておいてほしいことがあります。

それは

実はおかゆって消化に悪いんですよね!
何故かというと
「噛まないから」
唾液が出るとでんぷんの消化は
口の中そして胃の中で行われるので
胃液も分泌されるんだけれど
あまり噛まずに胃に食べ物がはいってしまうと
唾液が出ないから胃液も出ない
胃に水たまりがあって詰まった状態なのに
水分の多い十分消化していないものが
入ってくるので
胃にはすごく負担になってくるのです
胃弱の人には
回復食はおかゆじゃなくて
パンかごはん(固形)の方が
いいのです
噛んで唾液を出すことで
胃液も出るようになり

はやく機能が回復して
もとの食事に戻りやすくなります

胃弱さんが吐いてしまった場合の水分補給

水分は吐いたら補充したいのですが
胃弱さんの場合
胃に水がたまっていているから
飲みたくない位
気分の悪い時もありますよね
水だけ、は吸収しにくいのです。
だから
水分が欲しい時は
OS1のような経口補水液や
補水液のゼリーを摂るといいですよ
私はゼリーの方が口当たりがよいので
ゼリーを少しずつ噛みながら飲んでいます

胃弱さんの回復食 私の場合

私は胃弱の回復に
経験上、
小さなパンと紅茶にミルクを薄めて
入れたものを飲みます
え?消化悪くないの?と

思われるかもしれませんが、

なぜかこの組み合わせが

一番回復が早いのです。

水分だけだと飲みにくいので

牛乳を薄めたものを飲みます。

牛乳はたんぱく質のイメージがありますが
実はたんぱく質よりも脂肪よりも糖が多いのですよ。
またビタミンやミネラルも含んでいます。

だから薄めて回復食にしています。

紅茶を入れると牛乳だけより飲みやすくて
香りでゆっくりリラックスして飲めるので
ミルクティーとパンで
ゆっくり栄養分を
補給しています
パンだとごはんよりも水分が少ないし
噛むのでゆっくりと食べることができます
もしあなたがやってみて
よければ採用してみてください

食欲が出ても食べたら吐いてしまう場合

食欲はあるのに
食べたら吐き気がする

カラダは栄養が欲しくて
サインを送っているけれど

まだ胃の機能が
回復していないことがあります

少し経口補水液を補充したりして
ゆっくり休んでください
もし吐いたものが
水分だけまたは
胃液が出てきたらドキッとするけれど

カラダが吐く力があるくらいの力があると思って
もう少し休んでください

 

ここで吐き気止めなどを飲むと
毒を中に溜めるような感じになってしまいます

吐いた時は
胃酸も出るのですぐに歯を磨いてください
歯が酸で溶ける恐れがあります
吐いた後しばらく寝ていて
便が出たら
もとの状態に戻ったというサインです
(下に排泄する力が回復した)

後はゆっくり休むと不調は終わります

不調が回復した後の注意

元気になって来るにつれて
カラダが栄養を欲しがって
お腹がすいて食べたくなると思いますが
まだ胃脾は回復していないので

腹6分目くらいにしてください

そして疲れをためないことと
普段から胃弱さん向けの養生を心がけてください
胃弱さん向けの養生って??

胃弱さんの気持ちがわかる管理栄養士の
読むだけでココロとカラダが整う健康メルマガ
登録無料 解除もカンタンです

登録はこちら

読むだけでココロとカラダが整う食と健康のメルマガのご案内
 
おいしく 楽しい 健康に! 読むだけでココロとカラダが整う 食と健康のメルマガを配信しています よかったら読んでみませんか? 登録無料 解除もカンタンです。 登録はコチラ
 

					
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。