Tabi 旅

GOTOトラベル 東京ツアー 銀座松屋

GOTOトラベル東京ツアー 銀座松屋

東京ツアー 銀座3か所目は銀座松屋。

銀座松屋引用Let’s エンジョイ東京

銀座松屋は東京に行く時には長年必ずお世話になっていました。
というのは、地下2階に無料手荷物ロッカーがあったので
東京に行った時はまず松屋さんに荷物を預けて身軽になってから出かけていました。

銀座松屋
手荷物は地下1階で有料で預かってもらえます
*500円/個 支払いは現金のみ
税込3,240円以上のレシート提示でキャッシュバック
松屋カード、松屋友の会、株主お買物優待カードご呈示で無料
購入したものは無料で預かってくれます
お買い上げレシートの提示が必要です

銀座松屋地下2階
冷蔵ロッカーは無料ですが利用時にコインが必要です。(戻ってきます)

でも、無料手荷物ロッカーがなくなっても
東京に行くと銀座松屋地下2階に立ち寄るのです。

そのわけは。。。
銀座松屋さんには、調味料ヲタクタカコのココロをわしづかみにする
素敵な場所があるからなのです💛💛💛

銀座松屋でぜひ訪れたい!B2階 GINZAフードステージ

銀座松屋醤油
銀座松屋B2階GINZAフードステージ

 

職人醤油コーナー!!すごすぎる!

もうね、素敵過ぎます!!!!!!
東京に行くと必ず訪れるお店です。
意外と東京の人が知らなくて

「えええええ( ゚Д゚)!!!!!こんな素敵なところ知らないの!?」

信ジラレナイ。。。。。。(*‘∀‘)

調味料ヲタクタカコ的には
この店を見るためだけにでも
関東の皆さんは
銀座に来てほしいですね。


肉に合う醤油、カレーに合う醤油、はわかるんだけれど、パンやソフトクリームに合う醤油とか、なんかワクワクしますね!

別にカレー専用に作られた醤油、とかではなく、お店が「この醤油がカレーに合う」と選んだものみたいです。商品にカバーをかぶせていたので。。。

職人醤油

↑ツアーに参加した傾聴家、青柳風花さんの購入した醤油を
お店の方が包装しようとするところを

ヾ(TДT;))))…..マッテー! 

ご本人撮影するより先に、勝手に撮りました。

職人醤油の醤油はどれも100mlなのです。
割高なのですが、醤油を料理によって使い分けるって
面白いし、もともと醤油は開封したら酸化するので早く使った方がいいので
ちょこちょこ買う方がいいかもしれませんね。
今まで淡口、濃口しか買っていなかったタカコにとっては
目からうろこのお店です。

職人醤油のサイト

職人醤油のサイトより引用

 

塩コーナー、マニアックすぎる!!

で。このお店の横には味噌蔵徳兵衛さんもあり、そして

銀座松屋さんのB2地図には書いてませんが、塩コーナーが
調味料ヲタクのタカコが盛り上がれるような
ラインナップしてくれてはるんです(*´艸`)

銀座松屋塩
うーーん、ソルトコーディネーター青山志穂さんに会えたら
ずっとしゃべってられそうだなあ。。。

東京ツアーは続きます
次は つばめグリルさんへGO!

次の投稿をお楽しみに