Tabi 旅

イタリアひとり旅 旅準備 航空券購入編

アラフィフイタリアひとり旅 航空券購入編

この記事はアラフィフで
イタリアひとり旅を1か月を行った私が

実際にいろんなサイトを比較して
時間を費やして、
役に立ったものや失敗談を
のせています。

イタリアひとり旅の計画では
まず 日程を大まかに決めて
航空券を購入することをお勧めします

もし計画を立てても
希望日に航空券が取れなければ
計画を立て直すことになってしまいます。

また
旅行の費用で
大きな割合を占めるのが
航空券代です。

日程やホテルなどの予算にも
影響しますので

航空券購入を最優先で
決めてしまうと、
後の予定が立てやすくなります。

私は関空からイタリアへ行きましたので
関空発イタリア行きの航空券について
書いていきますね。

関空発 イタリア行き 航空券購入のポイント

関空からイタリアへは直行便はありません。

フライト所要時間はだいたい12時間位

時差は7~8時間(日本が早い。サマータイムで7時間)

経由便でも
その日のうちにつくものもありますが
トランジット(乗り換え)で1日以上かかるものもあります。

イタリアまでの距離と時間を考えると

「価格を優先したい」
「時間を優先したい」
「快適さを優先したい」
「出発日や帰国日を優先したい」

何を優先するのかを
決めておくことをおすすめします。


チケットは格安航空券検索サイトで
探すのが早くて安いです!

 

格安航空券検索サイトおすすめ

格安航空券サイトはいろいろありますが
比較してよかったのは

スカイスキャナーエクスペディアです。

迷う時間がもったいない人は
この2つの比較で充分です。

それぞれのサイトでご確認ください。

 

*宿とセットで航空券が安くなる、
と書いてありますが

宿については

イタリア旅 宿選びの記事を参考にしてくださいね
(近日アップします)

航空券は希望の日程プラスマイナス数日で検索

航空会社によっては毎日便があるわけではなかったり

1日で数万円違うこともあるので必ずチェックします。
チケット発券

出発時間と到着時間、トランジット(乗り換え時間)もチェック

早朝または深夜で
空港から市内までの交通機関がなかったり(経験あり)

乗り換えで次の便まで長く、
空港中の店も夜閉まっている時は
時間をつぶすのが大変です。(経験あり)

 

乗り継ぎ回数は少ない方がいい

乗り継ぎが多いと空港の待ち時間や移動で
体力を消耗したり、

飲み物を買ったり
時間つぶしにお金がかかり、
コスパが悪いので

私は1回までにしています。

マイルが付与されるか、正規航空券のサイトも確認

格安航空券サイトでも航空会社の正規航空券を
手に入れることはできるけれど

もし航空会社のマイレージを貯めているのなら
100%マイレージが付与されるのかチェック。

また、格安航空券サイトよりも
航空会社の正規航空券を直接購入の方が
安いことがあります。

航空券を購入する時の注意

チケットの値段は変動します。

数日間値段を比較検討してから
はやめに購入を決めてください。

いつまでも比較していると
値段が上がったり

飛行機の好きな席が選べなかったり
移動の飛行機や列車、ホテルなどの
手配ができなくなる恐れがあります。

オンラインでチケットを購入するときは
パスポート通りに記入したか必ず確認!!

パスポート

googleなどで住所や名前など
自動入力になっている場合があるので
ちゃんとチェックしましょう!

熱量タカコ失敗談

googleでは住所などが記憶されていて
自動入力になること
ありますよね。

姓と名が逆になっていることに
気づかなくて
そのまま航空券を発券してしまいました(;’∀’)
チケット発券

アシアナ航空はいったん発券されると
航空券の記載を訂正させてもらえないらしいのです。

つまり、
当日空港で
パスポートと航空券の名前が違うことが
判明した場合

当日航空券を買い直さなければならない!
(前の航空券は無効)
航空券が当日取れなければ、
旅行できない恐れもある!?

(;’∀’)(;’∀’)(;’∀’)(;’∀’)(;’∀’)

 

たまたまアシアナ航空の出発時刻が
航空会社の都合で
変更になるという
連絡がエクスペディアから来て

その時にエクスぺディアの
オペレーターさんが
名前入力ミスに気づいてくださったので

エクスペディアの方が
「アシアナ航空都合の出発時間の変更に対応できないので
キャンセルします」

という形で
アシアナ航空に伝えてくださったので
無料でキャンセルすることができました。

エクスペディアさん、ありがとうございます。

飛行機の座席はSEAT GRUで調べよう!

航空券を購入した後は
自分で飛行機の席を選ぶことができます。

長時間のフライトで
「窓側がいい」
「トイレの時に人に声をかけるのが嫌」
「足元が広い席がいい」

などこだわりがあると思いますが
航空会社のサイト以外にも

座席の情報を調べることができる
便利なサイトがあります

↓SEAT GURU

https://www.seatguru.com/https://www.seatguru.com/

航空会社と便名を入力すると
飛行機の座席の情報を知ることができます

 

(緑) ⇒ Good seat(おすすめ座席!)
(黄) ⇒ Be Aware(注意すべき座席)
(赤) ⇒ Bad seat(最悪の座席)
(緑,黄) ⇒ Mixed Review(メリットデメリット混在)
□(白) ⇒ Standard seat(特になし)

 

トイレがそばなのでうるさい、とか
非常口に近いので足元は広い、などの
情報が載っています。

航空会社のサイトでも
座席の場所は見れますが
メリットデメリットはわからないので
とても役に立ちますよね!

他にも
いろいろな航空会社のサイトがみれたり
飛行機好きには楽しいサイトなので
よかったらのぞいてくださいね!

さて、実際に航空券を購入する時は
何を基準に選べばよいのでしょうか。
実際の体験を載せておきます。

関空発 イタリア行き 到着地と航空会社の選び方

関空からイタリアには直行便はありません。
私は関空からローマ行きの航空券を探しました。

理由は、ローマ行きの便が
一番多く、安く、早く着くからです。

ミラノやナポリに
どうしても初めに行きたい場合でなければ

関空からはローマ フィウミチーノ空港行き一択です。

関空からローマ行きは
いろんな航空会社のフライトがあります。

値段が安くて所要時間も短いのは
中華系航空なのですが

サービスの評価が分かれるようです。

私が利用したのは、KLMオランダ航空

はじめ韓国のアシアナ航空で
予約していましたが
ぎりぎりにキャンセルする羽目になり

既にホテルなどを押さえていたので
アシアナ航空の出発便では予定があわず
航空会社を変更することになりました。

そこで
アシアナ航空より
2万円高くなってしまいましたが(´;ω;`)ウゥゥ

快適さと値段と所要時間の短さなどを
考慮して
KLMオランダ航空を利用することにしました

KLMオランダ航空の良いところ

関空からのフライト数が多い
出発時間や到着時間に無理がない
機内サービスがいい
料理がおいしい

エコノミーでも
飲み物にワインを選べます


KLMオランダ航空の注意点

スキポール空港でトランジット(乗り換え)は
空港内の移動に結構時間がかかるので
時間に余裕がないフライトは注意!

前にKLMを利用してドイツに行った時に

スキポール空港到着から
乗り換え便の出発まで2時間しかなく、
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノダッシュしました!

KLMオランダ航空 トランジットは
アムステルダム スキポール空港

スキポール空港オランダ スキポール空港
スキポール空港スキポール空港は世界で5番目に乗降客が多いので、混雑していて、自分の出発ロビーを探すのも大変

 

オランダ スキポール空港のサイト

次は イタリアひとり旅 旅の計画 宿泊編
宿を予約するポイントなどをお伝えします

(近日公開)

最新の投稿